のんびりWORLD

独身神戸っ子です!神戸のおすすめ、役立つ情報を中心にお届けします。

坂道を登ったり下ったりして、おしゃれな神戸異人館周辺を散歩した

さて、またまたつづきです。

9月なのに、めっちゃくちゃ暑かったです。

しかも、普段から運動していないので、体力の限界を感じながら散歩しました。

 

神戸異人館周辺を散歩したスポット

北野天満神社の長い階段をゆっくり降りて、すぐ隣にあったこちらに向かいました。

神戸北野ガラス館

f:id:guutarazuki:20191120145008j:plain

こちらは入場無料で入れます。ガラス細工、ステンドグラスなどの作品が並んでいました。とっても可愛いネックレスやイヤリング、ピアスなども売ってありましたよ。ガラスなのでキラキラ輝いていて、見てるだけでウキウキしました。

 

暑さでヘロヘロだったので、建物に入った瞬間ひんやりと涼しくて、嬉しかったです。

なのですが、急に涼しいところに入った温度差からか、なんだか体がだるくなる感覚があり、すぐにまた外に出ました。

気持ちはまだまだ涼んでじっくりと作品を眺めていたいのに・・。

「なんでや・・私!」と思いながら、またまた暑苦しい外に出ると、不思議とだるさもなくなりました。どういうこっちゃ。

なのですが、のどはカラカラです。「ああ、どうかどこかに座らせてください・・」なんでもいいから「冷たいもの飲みたいー!」と思って、向かったところは

スターバックスコーヒー神戸北野異人館店

f:id:guutarazuki:20191120145207j:plain

見つけたとき、すごく嬉しかったです。

こちらは、1907年(明治40年)に建築された、登録有形文化財である2階建ての洋館です。建築当初は米国人が所有していたそうです。元々の建築を残し、当時を感じることができる建具やフローリングを活かしながら、ラウンジ、ダイニングルーム、ゲストルームなどの各部屋に合わせた調度品を配置しており、部屋ごとに趣の異なる空間を楽しめます。

 

お姉さんが入り口で、コーヒーを小さいコップに入れて配ってくれていました。

「ラッキー!」と思っていただくと、ブラックコーヒー。ブラックコーヒーが飲めない私は「に、苦い・・」と思いましたが、今さら返すこともできず気合いでゴクリ!「のども乾いてるし!」なんて言い訳をしながら一気にのどに流し込みました・・。それから優しいお姉さんがコーヒーの説明をいろいろしてくれましたよ。

そしてやっと美味しくて冷たいコーヒーフラペチーノにありつけました!今まで我慢してただけあって、もうサイコーに美味しかったです。座れてホッとしたのと美味しいので、写真を撮るのをすっかり忘れてゆっくりくつろぎました。

神戸北野美術館

f:id:guutarazuki:20191120145344j:plain

明治31年(1898年)に建設された異人館です。戦後は1978年までアメリカ領事館官舎として使用され、そのあと1996年に美術館として開館しました。異人館街の文化や歴史を紹介するとともに、展示室やミュージアムショップ、カフェスペースがあります。

さっきスターバックスでコーヒーを飲んだばっかりなので、こちらは中には入りませんでした。

一度ゆっくり座ってくつろいだので、もうすっかり元気になりました。

「もう暑さには負けへんでー!」やる気満々で、しばらく道なりに散歩しました。

北野クラブ

f:id:guutarazuki:20191120145529j:plain

港町神戸のゲストハウスとして、フランス料理・ジャズミュージックといった物を逸早く取り入れ、外国からの著名人、日本のセレブを迎え魅了しているそうです。

ここには過去に一度だけ行ったことがあります。

当たり前だけど、すごくオシャレでしたねー。

こんなオシャレな場所はあまり慣れていなくてソワソワしていたので、お店の人には「あんたたち、どっからきたんだい?」という感じで見られていた気がします。

 

こちらの前の道から見える景色も、とってもキレイでした。

夜に行ってみると、昼間とはまた違ってキレイなんだろうなあ、と思います。

f:id:guutarazuki:20191120145757j:plain

まとめ

異人館周辺はやっぱりとってもおしゃれで、ステキなところだなあと改めて感じました。洋館が立ち並んでいるだけで、もうおしゃれなんですよね。

観光客も多いので、外国人がたくさん歩いていたのですが、「おお、あなたにぴったりですねえー」なんて思いながらすれ違っていましたよ。

外国人が異人館に立っているだけでとても絵になっていてうらやましかったです。