のんびりWORLD

日々の気になった話題を気ままに書いています。

イルミネーションの季節がやってきた。神戸のルミナリエ!

今年も、イルミネーションがきれいな季節がやってきました。

 

神戸のイルミネーションといえば、ルミナリエです!

 

f:id:guutarazuki:20191130160849j:plain

神戸のイルミネーション、ルミナリエ

神戸で12月に開催されています。

 

毎年300万人以上が訪れて、多くの人が感動に包まれている関西でも最大のイベントです!

 

ルミナリエが開催されたきっかけは、阪神淡路大震災

ルミナリエは、ただのイルミネーションではないんです。

 

1995年1月7日に発生した阪神淡路大震災の鎮魂と追悼、神戸の街の復興を祈る願いを込めて、開催されています。

「神戸へ明かりをともそう」という想いと、震災で減ってしまった観光客にまた遊びに来てもらえるようにという願いも込められています。

 

私自身も子どもの頃に震災を経験しました。

あの時は、自然災害によって感じた行き場のない悲しみ、苦しみを抱えた人たちを間近で見たからこそ、このルミナリエにはとても思い入れがあります。

ルミナリエは何年前からやってるの?

ルミナリエが始まったのは、1995年です。

 

振り返ると、そんなに経っているのかとびっくりしてしまいます。

時が経つのは本当に早いです!

ルミナリエのイルミネーションテーマ

イルミネーションは毎年テーマがあり、それに沿って制作されています。

すべてLED電球を使用しているそうです。

 

2019年のテーマは、「希望の光に導かれて、25年」です。

 

25年前の記憶、想いを胸に。震災から復興した神戸を誇りに思うためにという気持ちが込められています。

 

ルミナリエの場所、時間は?

一通り見たい場合は、元町駅あたりから東遊園地に向かって一方通行の順路へ誘導されます。

ゴールの東遊園地のイルミネーションだけ見たい場合は、三宮方面から東遊園地に向かえば自由に見ることができます。

 

月曜日〜木曜日:18:00〜21:30

金曜日:18:00〜22:00

土曜日:17:00〜22:00

日曜日:17:00〜21:30

※土日や混雑状況によっては、点灯時間が早くなることがあります。

早い時には16:30に点灯することがありました。

2019年のルミナリエはいつから?

2019年のルミナリエは、12月6日(金)〜12月15日 (日)です。

 

10日間の開催なので、毎年ものすごい人で賑わいます。

ルミナリエ、いつが空いてる?

できれば土日が避けて行ったほうがいいです。

平日とはまったく混み具合が違いますよ。

特に、最終の土曜日は毎年ものすごく混みますので、避けた方が無難です。

まだ日曜日のほうがマシですね・・。

 

意外と空いているのは初日です。

あと、土日の反動からか月曜日もわりと空いています。

 

点灯時間あたりは、一番人気の時間帯でとても混みます。

点灯する瞬間がとてもきれいで人気なんです。

 

おすすめの時間帯は、20時くらいです。
その頃には、人が混んでいるということはありません。

まとめ

ルミナリエが初めて開催された頃はワクワクして嬉しくて、毎年見に行ってました。

最近は歳を重ねたのもあり、「寒いからいいか」「人混みがちょっと・・」と思って見に行かない年もありました。

 

せっかく神戸に住んでいるので、やっぱりこの目で実際にきれいなイルミネーションを見ないともったいないと感じますね。

 

今年はどんな雰囲気のイルミネーションなのか、楽しみです!