のんびりWORLD

日々の気になった話題を気ままに書いています。

フジモンと木下優樹菜、離婚を発表!1年前からマンション内で別居していた!?

お笑いコンビ・FUJIWARAのフジモンこと藤原敏史と、タレントのユッキーナこと木下優樹菜が2019年12月31日に離婚したことがわかりました。

双方の所属事務所を通じて、コメントとともに正式に発表しました。

フジモンと木下優樹菜、離婚を発表!

2人は「クイズ!ヘキサゴン2」の共演をきっかけに2008年から交際を開始しました。

f:id:guutarazuki:20191231164415j:plain

https://twitter.com/kar1n_a/status/1211842113232441345

2010年に結婚、2012年に長女、2015年に次女が誕生しています。

離婚の原因は?タピオカ騒動とは関係あるの?

離婚の原因は、お互いの芸能活動ですれ違いや生活のずれが重なったことだといいます。

f:id:guutarazuki:20191231163705j:plainhttps://twitter.com/fdpcket/status/1211891887981789185

2019年、木下さんが実姉が勤務していたタピオカ店主に恫喝メールを送っていたことが発覚。ネットを中心に炎上する事態となり、11月18日に活動休止を発表していました。

その騒動と離婚とは関係なく、2人は以前からすれ違いで離婚の話し合いを重ねていたといいます。

タイミング的に、タピオカ騒動が無関係とは思えないけど・・。

トドメとなる出来事だったと思うけどなー。

1年前からマンション内で別に部屋を借りて別居していた

f:id:guutarazuki:20191231161955j:plain

https://twitter.com/yrtoin1/status/1211907736557867009

知人による証言として、2人は 1年ほど前から関係が悪化し、同じマンションにもうひとつ部屋を借りて別居していたとのことです。

これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。

フジモンが強い口調で木下さんを怒ったことがきっかけで関係が悪くなり、一緒に暮らすことができなくなったといいます。

夫婦共演していたCMの問題もあり、関係修復を見据えて何度も話し合いをもったが改善に至らず、契約終了のタイミングでけじめをつける道を選んだそうです。

フジモン、最初から優樹菜がそういう子って分かってて結婚したんでしょうに。

若くてキレイな奥さん手に入れて浮かれてたフジモンを思い出すわ。

フジモンの「離婚届5回突きつけた」にユッキーナがインスタで反論していた

フジモンはテレビ番組に出演した際、「優樹菜に5回くらい離婚届をつきつけたことがある。でも、どうせできないくせにと言われて自分が折れてしまう」と話していました。

木下さんは、2019年8月に自身のインスタグラムでフジモンのこの発言について言及しています。

「なんだかLINEニュースとかで離婚届5回突きつけたフジモンて、みんなから心配されるんだけど・・21歳から10年一緒にいて、今年の夏に結婚9年目突入しますが2人でランチしたりTV電話したり・・相変わらずやってますよ」と、離婚危機を否定していました。

フジモンの本性もキツいだろうから、いつまでもつだろうと思ってた。

それにすかさず反論する優樹菜も・・。
そうとう負けず嫌いなんだろうな。

モニタリングの離婚していたドッキリが現実に

f:id:guutarazuki:20191231161738j:plainhttps://twitter.com/tomomigirl/status/121184125431875584

 2019年8月、TBS系番組「モニタリング」で「実は離婚していた」というドッキリを漫才コンビのミキら若手芸人に仕掛けており、もし2人が1年前から別居していたのなら、それをごまかしてドッキリの仕事をしていたことになります。

2人の娘の親権は?

2人の娘の親権は、木下優樹菜さんが持つことになります。

f:id:guutarazuki:20191231161541j:plain

https://twitter.com/mtk_01212/status/1211765248358666241

しかし、子育てにおいては2人で協力していくとのことです。

フジモンと木下優樹菜のコメント

フジモンのコメント

お互いの芸能生活の中で夫婦としてのすれ違いや生活のズレが重なり、話し合いを重ねた結果、このような結論に至りました。これから夫婦という形でなくなっても、子育てにおきましては、父親、母親として2人で協力して責任を果たしていきたいと思います。お世話になっている皆様、関係者の方々にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何とぞご理解いただけたら幸いでございます。

引用元:日刊スポーツ

木下優樹菜のコメント

親権は私が持つことになりましたが、私たちの間に生まれてきてくれた2人の娘にとって、世界にたった1人の父親であり、母親であるので、今までと変わらず、お互いに協力し合い仲良く子育てをして参ります。全ての関係者の皆様、そして応援してくれるファンの皆様、ご迷惑とご心配をおかけして大変申し訳ございません。

引用元:日刊スポーツ

木下優樹菜とフジモンの離婚、世間の声